スポンサードリンク


ロレックス デイトナ 新着記事一覧

ロレックス デイトナ商品の紹介

ロレックス(Rolex)の腕時計は、日本でも人気があります。

その中でもデイトナ(Daytona)は、ロレックスの現行モデルの中で、唯一クロノグラフ(ストップウォッチ機能)が付いているので、単に富裕層だけでなく、レーサー、科学者や医者など特殊な職業の人にも愛されています。


以下にロレックスのデイトナに於ける私のお勧め腕時計を紹介します。なお、あくまで価格を無視してのお勧めです。

■お勧めロレックス デイトナ

品名:コスモグラフ デイトナ(COSMOGRAPH DAYTONA)
型番 Ref.116520
ケースの素材: ステンレススチール(錆びにくく耐久性に優れています。)
ベルトの素材: ステンレススチール
ダイアルカラー:ブラック or ホワイト
ムーブメント:自動巻き(Cal.4130 クロノメーター搭載)
防水性能:100m防水 (100mの水圧に耐えられるという意味。現実的な使用では「水が掛かっても、あるいは水に浸かっても大丈夫」程度)
ガラス:サファイヤクリスタル風防
仕様:クロノグラフ

ロレックスのデイトナは、モータースポーツウォッチとしての地位確立から始まり、今ではクロノグラフの代名詞的存在にまでになっています。
『キング・オブ・クロノグラフ』の称号にふさわしい、圧倒的な人気を誇るのが、このロレックスのデイトナです。

ロレックスのデイトナとは

デイトナ(Daytona)とはロレックス(Rolex)の代表腕時計モデルですが、ロレックスにはデイトナ以外にもいろんなモデルがあります。

ロレックスのデイトナは、モデルの分類から言うとどの位置にいるのでしょうか。

ロレックスは、大きく分けて「オイスターパーペチュアル」と「チェリーニ」があります。

デイトナはオイスターパーペチュアルになります。このオイスターパーペチュアルとは、オイスターケースにムーブメントを格納し、自動巻きパーペチュアル機構を備えたモデルです。なお、オイスターケースは、特別な指定がない限り10気圧防水です。

一方、チェリーニは、オイスターケースをつかわない薄型ドレスモデルです。なお、チェリーニにはクォーツモデル(水晶の発振器を利用した電池時計)もあります。

また、オイスターパーペチュアルには、ドレス系モデルとスポーツ系モデル(オイスタープロフェッショナル)に分かれます。デイトナは、スポーツ系モデルになります。


ところで、ロレックスのデイトナは、どのように誕生したか知っていますか。

1959年に、アメリカのフロリダ州マイアミのデイトナビーチにデイトナ・インターナショナル・スピードウェイが誕生しました。
その2年後の1961年に、ロレックスはこのサーキットの公式時計に採用されます。それを記念してロレックスは、クロノグラフ(ストップウォッチ機能)を持った「コスモグラフ」と言うモデルを発表しました。

その後、1969年頃から「DAYTONA」の表記が文字盤に登場し、それ以降はデイトナと呼ばれるようになりました。

なお、コスモグラフ・デイトナという正式名称になったのはRef.16520からです。

デイトナでも有名なロレックスとは

デイトナ(Daytona)を始め、高級時計ブランドとしてあまりにも有名なロレックス (Rolex) とはどんな、会社でありブランドなんでしょうか。

ロレックスのルーツは、1905年から始まります。
この年、ドイツ人実業家であるハンス・ウィルスドルフが、ロンドンにウィルスドルフ&デイビス社を創設しました。
それからまもなく、1908年に社名を「ロレックス」に変更し、「ロレックス」ブランドが誕生します。
この当時、懐中時計が主流でしたが、ロレックスは腕時計の利便性に着目し、精度が高く頑丈な腕時計の製造を目指しました。

1910年に入ると、ロレックスはまだ一般に普及していなかった腕時計の地位を築いていきます。

ロレックスがスイス公認クロノメーター検査協会から、クロノメーター公認を受けます。この公認は、腕時計として初めてことです。
更に4年後、ロレックスは英国ののキュー天文台でも腕時計初のA級証明書を獲得して、腕時計の精度に対する信頼性を一気に高めました。

1920年代になると、ロレックスは「オイスターケース」を実用化しました。これにより、腕時計の最大の課題だあった防水性を手に入れました。
また、自動巻き機構「パーペチュアル機構」、日付が午前零時ごろにすぐに進む「デイトジャスト機構」など次々とロレックスは発明し、実用的な機械式腕時計メーカーとして不動の地位を築くことになり、今日に至っています。

なお、ロレックスの代表モデルであるデイトナが登場したのは、1969年頃です。ロレックスのデイトナについては、次回に解説します。

ロレックス デイトナ カテゴリー項目一覧

ロレックスについて

デイトナでも有名なロレックスとは

デイトナについて

ロレックスのデイトナとは

デイトナの商品

ロレックス デイトナ商品の紹介